ネイルをスクールで学ぶ時|はじめてネイリストの資格を取得する時に気をつけること

はじめてネイリストの資格を取得する時に気をつけること

婦人

ネイルをスクールで学ぶ時

女の人

ネイルを趣味で楽しみたい、趣味の延長で友人知人たちにやってあげたい、そういうレベルであるなら独学で学ぶこともできます。趣味ではあるけれどもう少し本格的に学びたい、あるいはいずれプロのネイリストとして働きたいという時はネイルスクールで学ぶことをおすすめします。独学はわかりにくいところをすぐに解消できませんし、間違えて習得した場合もそれを指摘されることがないため、ずっと誤ったやり方でやってしまう可能性があります。またネイルでは知識ももちろん大事ですが、やはり要は技術の習得です。実際に流れを見て手順を理解し、実物を見て習得することが大事です。しかしネイルスクールはたくさんあります。費用もさまざまなら、レッスン形態もさまざま。どういうポイントでネイルスクールを選べばいいでしょうか。

まずはどこまで学びたいかを明確にします。詳しく学びたいがプロまでは考えていない場合は、目安としてネイリスト検定2級まで取得できるコースがあるところがいいでしょう。プロを目指すなら、ネイリスト検定1級合格まで対応できるコースがあるところを選びましょう。サロンでは2級が求人の最低限の条件のところが多いですが、1級まで取得しておく方が採用に有利ですし、働きだしても役に立ちます。また最近はサロンではジェルネイルが人気ですので、ジェルネイル上級も目指せるところがいいでしょう。講師は現役ネイリストとして働いているとなおいいです。ネイル業界での流行りを知ることができ、それに必要な技術を教えてもらうことができます。それに加えて合格保証があるスクールが安心です。さらにプロを目指すなら就職サポートがしっかりしているネイルスクールにしましょう。